ブログBlog

検査の行方は・・・

2017/10/06

鉄筋が組まれたのでJIOという検査機関に鉄筋の本数、間隔、位置、高さといった部分を検査してもらってます(^^)

昔、手抜き工事という報道が多くあり近年では、瑕疵補償が義務付けられています。
そこで、JIOという検査機関に検査をしてもらいその検査基準に合格しないと、瑕疵保証が取れない!という仕組みになっています。
さて、検査の結果は、、、もちろん、OKであります( ̄▽ ̄)

ということで、次回は
コンクリートを流し込んでベタ基礎を造っていきますよー!!(^^)V

CONTACTお問い合わせはこちら