ブログBlog

本日は晴天なり!

2015/02/15

ついに、この日がやってまいりました!

D様邸の、記念すべき上棟日です。

気温は低かったですが、天候にも恵まれました♪

これも、一重に僕の日頃の行いが良かったんですかね・・・?

 

ん・・・??

 

ちがう???

 

失礼しました!!

なにはともあれ、早朝から準備に追われます。

現場監督と、棟梁による上棟前の清めをしていきます。

上棟メンバー全員の紹介を行い、記念撮影。

清酒で乾杯して、梅干しをいただいてから

上棟開始です!!

手で起こせる柱は、先に建てて

太く長い柱や、梁、桁等は重量もあるので

クレーンに吊り上げてもらって、柱と組み合わせます。

繰り返していくと、あれよあれよと作業が進み

あっという間に1F部分が、ほぼ終わりです。

2Fの床合板を張ってあっという間に

朝から半日で、ここまで出来ました!!

はやっ!!!

やはり、皆、いつもやり慣れてるメンバーということもあり

作業が早いですね!!

毎回、この上棟の時に、「うちの大工さん達、すごい」

と、思い知らされます・・・。

仮の「筋違」を入れて、柱を真っ直ぐに建てるようにして支え

全体の外壁には、「耐力壁」を張って、耐震性アップ♪

もちろん、ほかにも建物の強度を上げるため金物達で梁と柱をつなげたりしてますよ!

屋根の部分にも、「ルーフィング」というものを張ってるので、雨が降っても木材が濡れないですね^^

夕方から、片づけをして

祭壇を建てて、お供え物を準備して

無事に棟が上がった事を神様に感謝を表して行います。

棟梁、監督、施主様と並んで一緒に祈願していただきました(^^)

最後に、家の4つ角と中央から紅白餅を投げて、無事に上棟が終わりました♪

事故もなく無事に終わってよかったです。

CONTACTお問い合わせはこちら