補助金を使った賢いリフォームSubsidy reform

03

補助金を使った賢いリフォーム

補助金を有効利用し、
お客様の負担を軽減

新築やリフォーム工事にはたくさんお金が掛るものです。高屋工務店では、「国」「県」「市」の補助金申請を行っています。
補助金を有効的に利用して、少しでもお客様の負担を軽減出来るように、お手伝いしています。
※ただし、補助金は時期により、ある時や、名称が変わることがあるのでご了承ください。

また補助金の申請・支給に関しては、いろいろな手続きや制限がありますので、私たち高屋工務店まで、どうぞ、お気軽にお問い合せ下さい。

「国」の補助金

ZEH
(ネット・ゼロ・エネルギーハウス支援事業)

経済産業省より

補助金額 75万円+α(蓄電設備加算 最大40万円)
条件
  • ZEHの家を新築、または購入する方。
  • 持ち家をZEHに改修する方。
主な要件
  • 高断熱、高効率設備を備える。
  • 太陽光発電などの再生可能エネルギーシステムを設置する。
  • エネルギー消費量を基準値より20%軽減する。
  • エネルギーを計測するHEMS(ホーム・エネルギー・マネジメント・システム)を設置する。
  • ZEHビルダーに登録してある施工業者で工事する。

ZEHとは・・・
使用するエネルギーより、ムダを省いたエネルギー+作るエネルギーの方が大きい家。

長期優良住宅化事業

国土交通省より

補助金額 100万円+α ※条件により金額が変化します。
条件
  • 長期優良住宅を新築する方。
  • 持ち家を長期優良住宅に改修する方。
主な要件
  • 地域の住環境に配慮した家。
  • 良好な住宅水準(大きさ)を確保。
  • 省エネ等級4を確保。
  • 耐震等級2を確保。
  • 劣化対策等級3を確保。
  • 維持管理対策等級3を確保。
  • 定期的な点検や、補修計画を作成。

長期優良住宅とは・・・
長期的に良好な状態で使用できるような措置が講じられた優良な住宅のこと。

住宅グリーン化事業

国土交通省より

補助金額 100万円+α ※条件により金額が変化。
主な要件
  • 住宅生産体制への採択。
  • 中小工務店等による建築。(事業者登録が必要)
  • 地域木材を使用。 など

住宅グリーン化事業とは・・・
環境負荷の低減を図るため中小住宅生産者等が、木材、建材流通等の関連事業者とともに連携体制(グループ)を構築して、省エネルギー性能や耐久性等に優れた木造住宅・建築物の整備や、これに併せて行う三世代同居への対応等に対して支援を行うもの。

すまい給付金

国土交通省より

補助金額 最大30万円(住宅取得者の収入および県民税の支払いに応じて金額が変動)
条件 人の居住の用に供したことのない住宅であって、工事完了から1年以内。
主な要件
  • 床面積が50㎡以上の住宅。
  • 施工中の検査がされた住宅。(住宅瑕疵担保責任保険へ加入した住宅、または保険同等の検査が実施された住宅、または建設住宅性能表示を利用する住宅)

「県」の補助金

H29年度おかやまの木で家づくり支援事業

補助金額 20万円
条件 県内に新築を建築する方。
主な要件
  • 延べ床面積80㎡以上の住宅要件を満たす住宅。
  • 主要構造部材(土台、根太、柱、間柱、大引、梁、桁、筋交、母屋、棟木)に、県産乾燥部材を8m3以上使用しその使用量が主要構造部材全体の50%以上。
  • 工務店と請負契約を結んだかた。 など

「市」の補助金

いばらぐらし新築補助金

補助金額 最大100万円
条件
  • 井原市内に新築をし、5年以上定住する意思がある方。
  • 平成30年3月31日までに工事請負契約を行い、平成31年3月31日までに入居される方。 など
主な要件 井原市内に新たに建築する一戸建て住宅(店舗等との併用住宅を含む)を新築する方。

笠岡市住宅新築助成金

補助金額 最大130万円
条件
  • 笠岡市内に新築をし、10年以上定住する意思がある方。
  • 住宅建築の工事請負契約時に年齢が満40歳以下の方。
  • 平成32年3月31日までに工事請負契約を行い、平成33年3月31日までに交付決定を受けた方。 など
主な要件 笠岡市内に新たに建築する一戸建て住宅を新築するかた。

井原市住宅リフォーム補助金

補助金額 対象工事費用の1/10 最大20万円
条件 補助対象者が井原市内に居住、または予定のあるかたで、さらに対象住宅を所有しているかた。
主な要件
  • 市内の建築業者(事業者登録が必要)。
  • 市税、介護保険料を完納している方。
  • 補助対象工事金額が50万円以上であること  など

耐震診断に関する補助

補助金額
  • 補助金額(簡易診断:診断料4万2千円、補助額4万円)
  • 一般診断(診断料7万円、補助額6万円)
  • 精密診断(対象費用の2/3、最大8万9千円)
条件 井原市内に建存する木造住宅。
主な要件
  • 昭和56年5月31日以前に建築された住宅。
  • 地上階数が2以下の住宅。 など

耐震改修工事補助金

補助金額 耐震改修工事費用の23/100 最大80万円
条件 市内に建存する木造住宅。
主な要件 昭和56年5月31日以前に工事着工され、なおかつ2階以下の住宅。 など

井原市浄化槽設置補助金

補助金額
  • 5人槽:332,000円
  • 7人槽:414,000円
  • 10人槽:548,000円
条件 公共下水道事業計画の認可区域外の専用住宅。
主な要件 専用住宅に処理対象人口10人以下の浄化槽を設置する。

住宅用太陽光発電システム設置工事補助金

概要 太陽光発電システムを設置する一般住宅に対して、その経費の一部を補助します。
補助金額 出力1Kwあたり3万円。最大12万円。
条件 申請者に属する世帯全員が市税を完納していること。など
主な要件 市内に住所を有する人のうち、自らが住居の用に供する市内の住宅に太陽光システム等を設置する人。

CONTACTお問い合わせはこちら