ブログBlog

JIOの検査

2016/05/11

この日、JIOによる「躯体検査」が、行われました。

この躯体検査で何をするかというと

以前お伝えした金物が、適正な場所に適正な数が付いているか?

柱や、梁などの数や太さが適正かどうか?

釘などが、適正なピッチで必要な数が打ってあるか?

など、たくさんある項目に沿って、きちんと工事が行われているかどうかを

検査するものです( ̄▽ ̄)

このように、写真を撮って、証拠として残しておきます。

もちろん、この検査がクリアされない限りは

瑕疵保証が得られないので、工事がストップしてしまうというかなり重要な検査の一つです。

もちろん、無事にクリアしましたのでご安心ください。。。(^^)

CONTACTお問い合わせはこちら