ブログBlog

断熱で暑さ軽減

2017/07/10

ついに、ジメジメした季節がやってきました!

上棟から、床以外の断熱が無い状態で造作していましたが、ついに、壁に断熱が入っていきました(^^)

設備の中で、ユニットバスが一番最初に設置されるということもあり、まずはユニットバス周りから断熱材を入れていきます!

壁はもちろんですが、基礎の部分にも断熱材を入れて少しでもユニットバス内の温度の低下を防ぐように配慮しています(*^^*)

そのほかの部分は、床や天井の造作がある程度出来てから入れています。

エアコンの設置場所や、窓上のカーテンが付く場所には忘れずに下地も入っています(^^)

階段周りも断熱材と手摺り用の下地を入れたら、壁にクロス下地の石膏ボードを施工していきます。

ここまでくると、内装の形もかなり出来ていてよりわかりやすいですね(^^)

CONTACTお問い合わせはこちら