ブログBlog

基礎の配筋検査を( ̄▽ ̄)

2018/03/31

前回のブログで、鉄筋がキレイに組み終わっており、今回はいよいよ配筋検査を行っています!

 

誰か、基礎の中で調べていますね!

この方は、JIOという第三者機関の検査員の方で鉄筋が規定通りに組んであるかどうかを検査して貰っています。

具体的には、

①配筋が均等に配置されているか?

②鉄筋の太さは良いか?

③鉄筋が、地面からどれくらいの高さに配筋されているのか?

④立ち上がり部分の高さは妥当か?

⑤鉄筋が重なっている部分の長さは、

規定通りの長さが重なっているか?

といった部分を見ています。

もちろん、上手く出来ていない場合はやり直しとなってしまうわけなのですが、、、

無事に、合格しました!!(*^^*)

ということで、これで、安心して基礎の生コンが打てますね♪♪

でも、それはまた「別の話」です(笑)

CONTACTお問い合わせはこちら