ブログBlog

大工さん、出陣です!

2017/10/26

いよいよ、ここから大工さん登場です!

土台伏せスタート(^^)

基礎の立ち上がりがない、LDKの部分などは鋼製束という束で支えにして強度を確保してます。
基礎と土台の間に基礎パッキンという、写真の黒くて長いものを間に入れて、土台をしています。
ちなみに、玄関周りのみ気密タイプの基礎パッキンで外気が入ってこないようなモノになっていますが、その他は、換気が出来るタイプの基礎パッキンで基礎の中に湿気が溜まらないようになっています。

次に、床に入れる断熱材!!

これがあるのと、ないのとでは床からの床冷えが全然違います!!
この断熱材は、ある大きさに初めからカットしてあるので、作業もラクですし何よりも、ゴミがあまり出ないという優れモノ(^^)

断熱材を入れて、コンパネで伏せた後は防水用のシートで覆っていきます。

そして最後に、上棟に向けて当日、ある程度作業がしやすいように土台伏せした上に柱や梁を並べて、ブルーシートで雨養生(*^^*)

いよいよ、待ちに待った上棟まであと、わずか!!

CONTACTお問い合わせはこちら