ブログBlog

いよいよ、土台工事開始!

2018/03/31

基礎、土間配管が終わり

いよいよ、大工さんの作業がスタート♪

ということで、土台伏せに使用する材料の搬入が終わりました(^^)

いよいよ、土台伏せということで

今回の新築は、いつもの工法と違い、スーパーウォール工法(SW工法)で高気密・高断熱ということもあり

土台の下には気密を取るために必要なパッキンを先に敷いてから、土台を入れています(^^)

そして、土台を組んでいって

基礎から出ている、アンカーボルトにスクリュー座金という特殊な金物でしっかり締めこんでいきます。

土台の下に基礎が無い場合は、基礎の代わりに、鋼製束という金物で土台を下から支えるようにしていきます。

土台部分にも断熱材を施工しますが

SW工法になると、基礎にも外部から、1mも範囲に断熱材を敷いていきます。

 

配管や、鋼製束により断熱材をカットしないといけない場所や

基礎との接地面には、ウレタンの吹付断熱材を

施工していって、高気密・高断熱をキープしていきます(^^)

 

とても、手が込んでいるだけあって

性能は、とても良くなっています♪♪

そのあとは、いつも通り土台にも断熱材を入れて、合板で伏せたら終了です(*^^*)

 

いよいよ

上棟の日が間近に迫ってきました(^^)

天気の具合も気になりますが、楽しみです♪♪

CONTACTお問い合わせはこちら