ブログBlog

基礎工事、パート2!

2018/03/24

前回、床掘が終了し

今回は、基礎に必要な鉄筋組み!

鉄筋が組み合わり

基礎のコンクリートが入れられるように枠が組んであります!

いよいよ、コンクリートを流し込んで

、、、その前に、、、

JIOという、第三者機関の検査員の方に、組んだ鉄筋の状態を確認してもらって、

本数や、位置など規定通りにきちんと入っているかどうかの検査を行ってくれています(^^)

 

検査に合格しないと、その先の工程には進めないのでお客様にとっては、とても安心ですよね♪

もちろん、合格して

コンクリートを打つ前に地鎮祭で奉っていた、鎮め物を

中央と、四隅に置いてから

ベタ基礎用のコンクリートを流し込みながら

コンクリート内の空気を抜くためにバイブレーターで空気抜きしています(^^)

もちろん、高さが決めてあるので、その高さに入っているかどうか均しながら、確認しています!

ベタ基礎が終わったら、基礎の立ち上がり部分も同じように行って、

そのあとは玄関の土間部分に、断熱材を敷いて砕石でかさ上げしてから、コンクリートを打っていくと基礎完成です(^^)

この後は、いよいよ土台などの工事ですね(^^)

CONTACTお問い合わせはこちら