ブログBlog

JIO検査

2016/10/05

家が完成してから、10年の構造を保証ということで

工務店では、第三者機関に構造の検査を行ってもらい

なにかあった時に備えて、補償をしてもらっています(^^)

 

JIOという検査機関の人が来て図面通りに基礎が立ち上がっているか。

鉄筋の本数は適正か、また鉄筋と鉄筋の間の寸法は適正か。

鉄筋と地面との空き具合は適正か。

などといったことを、、、

このように、鉄筋の上を歩いたりして、たわみなんかも確認しています。

もちろん、検査に合格しない場合は補償が無くなるのできちんと改善してから再検査になりますが

もちろん、再検査になることはほぼありません!

今回も一発合格です(*^^*)

ということで、次回はベタコン打ちです♪

CONTACTお問い合わせはこちら